プロフィール


台湾料理研究家・小河知惠子(オガワチエコ)

2010年、初めての台湾旅行で豊かな食材と多種多様な小吃に魅せられる。
以来何度も台湾に足を運び、2017年、短期留学をし、現地の料理学校で80種類以上の台湾料理を習得。
素朴な味わいでありながらも、調理法はダイナミックな台湾料理にさらに魅せられ、日本の食材でも作れる本格的なレシピの開発、発信を続けている。

料理研究家歴は12年。テレビや雑誌、書籍などのレシピ作りや料理コラム等で活躍。
著書に「純愛ごはん」(セブン&アイ出版)
「おにぎらずの本」(泰文堂)
「スティックオープンサンドの本」(講談社)等。
NHK、民放問わず、多くのテレビ、ラジオ番組に出演。新聞各紙での取材も多数。

現在は3歳の息子とともに台湾に長期親子留学中。
現地の学校で学びながらも、日本にはない台湾の野菜、果物、魚に親み、研究を続けている。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る